男性心理 本気の恋

本気の恋をしている時の男性心理

スポンサーリンク

今回は本気の恋をしている時の男性心理というテーマで話していこうと思います。
恋愛といっても色々な価値観がありますよね。
遊びの恋愛、結婚まで考えての恋愛、寂しさを埋めるための恋愛、そして本気の恋をしている時…
恋愛は一筋縄ではいかないことが多く、複雑です。
自分は本気で好きなのに、相手は遊び相手にしか思ってなかった。とか
実は自分が二股をかけられていた。とか
そういう状況に自分がならないように、しっかりと見極めていきましょう。
男性心理といっても、性格や趣味嗜好が違うから、そんなのわからないんじゃないの?
と思われる方もいるかもしれませんが、実際男性というのは結構単純で(すいません笑)、ある程度、行動や態度で判断が出来てしまうのです。
積極的にアプローチをしてきているから本気の恋ということも言えず、消極的だからあまり好きではない、ということでもないのです。
では一体、本気の恋をしている時の男性心理はどういった心理があるのでしょうか?みていきましょう。

スポンサーリンク

それでは本気の恋をしている時の男性心理の見極め方について話していきます。
まず注意してほしい点があります。
それは、文章だけで判断しないでほしいということです。
文章というのは相手の顔が見えません。
よって、文章では強気な発言をしていても、実際直接会ってみると、小心者でビビリの可能性があります。
ネットで知り合った人なんかは実際に会うまでは、その人を〜な人というように決めつけない方が無難です。
好きになってしまってから、いざ会ってみるとそうでもなかった、、、
という場合が結構ありますので…苦笑。
実際あったとして、言葉が上手かったとしても、遊びの場合もあり、本気の恋でない可能性は十分にありえます。
しかし、基本本当に好きな人には嫌われたくないという心理が働きますので、メールなどの返信は比較的早い傾向があります。
一番の判断材料は、友達や家族に会わせるか?
という行動で判断すると良いでしょう。
特に家族や親に紹介するようであれば、将来のことを考えているでしょうし、結婚もそう遠くはないはずです。
なので、友達や家族に紹介をしてくれた男性の心理は、本気の恋の可能性が高いでしょう。
以上、本気の恋をしている時の男性心理でした。

スポンサーリンク