男性心理 脈あり 会話

脈ありな会話の男性心理

スポンサーリンク

今回は脈ありな会話の男性心理というテーマについて話していこおうと思います。

気になる男性が自分に対して脈ありかどうかを判断するについては、会話の内容から分析をする方法があります。
なぜなら、会話の内容によって男性心理がわかる時があるからです。
例えば男性が相手の女性に対して2人きりでデートに誘う場合は、その相手の女性に対して好意を抱いているケースが多いと言えます。
また、男性が2人きりで会話をしている時に彼氏の有無や好きなタイプや、過去の恋愛遍歴についての詳細などを質問してくる場合は、その相手に対して好意を抱いている可能性があります。
彼氏の有無を聞くことによって恋愛のチャンスがあるかどうかを知りたいという男性心理が潜んでいると推定できるからです。
また好きなタイプ等を質問する事によって、今後の参考にしたいと考えているケースもあります。
スポンサーリンク

男性が好きな女性に対して会話の中で心配をしたり、悩みを親身に聞いてアドバイスをしてくれる場合は、その相手の女性に対して脈ありのケースが多々あります。
もっともその男性が優しい性格で、誰に対しても親身に相談を受けている場合は脈ありではない可能性もあります。
そのため相手の男性を観察して、自分に対してだけ悩み相談を聞くのか又は、誰に対しても悩み相談を聞いているかを知ると良いでしょう。
そして自分に対してだけ優しく親身に悩み相談を聞いてくれる場合は、その男性は自分に対して恋愛感情を抱いている可能性があります。
また、相手の女性の家族構成や休日の過ごし方などプライベートについての質問が多い会話をしてくる場合も、その相手に対して好意を抱いている可能性があります。
以上、脈ありな会話の男性心理についてでした。

スポンサーリンク